妊娠中でも安心!

ボディクッション

妊婦さん用の特別なクッションを使用するので、

お腹が大きくても安心してカイロプラクティックを受けられます!

なぜ妊娠中は痛みが出るの?

妊娠中はお腹が大きくなることで腰が反り、腰の骨に負担がかかります。
そのことで腰に痛みが出ることもあります。

また、妊娠中はリラキシンというホルモンの作用で骨盤が拡がります。
拡がった骨盤は不安定な状態ため、その不安定な骨盤を支えるために周囲の筋肉に負担がかかり、股関節やお尻に痛みが出ることもあります。
さらに、重心の位置が変わることで足への負担も増え、冷えやむくみといった症状も出ることもあります。

産後の骨盤ケアはなぜ必要なの?

まず、産後はしばらくはリラキシンの影響が続いています。
徐々にリラキシンの作用は無くなっていきますが、そのまま放置していても骨盤の位置は正しい位置に戻りません。
ですので骨盤矯正を行い、正しい位置に導いてあげることが大切なのです。
また、出産時の骨盤のゆがみは矯正されても、毎日の子育ての生活でまた歪んでしまうこともあります。
ですので、ひと月に1~2回ぐらいは施術を受けて頂くことをお薦めしております。

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら050-3695-8623受付時間 平日10:00~21:00
     土日 9:00~19:00
 定休日:水曜日

初めての方はこちら 24時間メール受付中