首の痛み 肩こり

首の痛み 肩こり首は頚椎という7個の骨で構成されており、通常は緩やかな前カーブ(前弯)を描いています。
頭は約4~5キロも重さがあり、首や背中全体で重さを分散させています。
しかし首の前弯が減少すると、周辺の筋肉や頚椎の間にある椎間板などに負担がかかりやすくなり、痛みや疲れの原因となります。

また、首を支えているのは主に肩や背中の筋肉です。
デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいると、筋肉は緊張し続けているので、より肩や首への負担が増えてしまいます。
この状態が長期間続くと筋肉に引っ張られた頚椎が本来の位置に戻れなくなり、ストレートネックと呼ばれる状態になることもあります。

ストレートネックは、頭痛や目まい、吐き気などの症状を引き起こすこともあります。
また、頸椎の可動域が狭くなると筋肉がスムーズに動けなくなります。
これは血行不良にも繋がり、肩こりやふらつきなどの原因にもなります。
さらに、頭蓋骨や背骨は、骨盤の上に乗っかっているため、骨盤のゆがみから首へ影響を出すこともあります。
この為、首の状態を改善するためには、背骨全体、骨盤のゆがみも施術を行う必要があるのです。

こんな方はぜひ一度ご相談下さい!

  • いつも目が疲れる。
  • デスクワークが多い。
  • 首がだるい、重い。
  • 姿勢が悪い。
  • 上を向きづらい。また、上を見ると首や背中が痛い。
  • 首が回らない。
  • 疲れると頭痛がする。
  • 吐き気やめまいがする。
  • 肩こりがひどい。

【当院の施術方針】

カイロプラクティック施術と筋肉の緩和操作で身体全体のバランスを整えていきます。
首の痛みを訴えて当院に来院させている方には、首や肩、背中の筋肉が緊張しているだけでなく、骨盤や背骨全体にゆがみがある場合が多くみられます。
骨格全体の矯正と首~肩、背中の筋肉や腕~指の筋肉に施術を行うことで症状の改善につながるケースが多くみられます。
【症状別ケースはこちら】